日本将棋連盟

加藤桃子奨励会1級、初段に昇段!

更新: 2014年5月12日 13:45

関東奨励会5月第1例会は5月10日(土)、東京都渋谷区の将棋会館で行われ、加藤桃子奨励会1級(19歳)が1勝し、通算12勝4敗で奨励会初段に昇段しました。奨励会初段の資格を得た女性会員は、現行規定では里見香奈、西山朋佳に次いで3人目になります。

加藤桃子奨励会初段のコメント
1級で長く停滞してしまいましたが、気持ちを折らずに続け、今日勝って初段に昇段できてうれしいです。二段に昇段できるようこれからも頑張っていきたいです。

プロフィール

氏名
加藤 桃子 (かとう・ももこ)
生年月日
1995年3月9日生
師匠
安恵照剛八段
現住所
東京都世田谷区
出身地
静岡県牧之原市
奨励会入会日
2006年9月18日
タイトル
2014年5月8日第7期マイナビ女子オープン五番勝負にて 里見香奈を3-1で破り、女王を獲得。
タイトル履歴
女王:1期(第7期-2014年度)
女流王座:2期(第1期-2011年度~2期)
獲得合計:3期
始めたきっかけ
5歳の時、両親から将棋を教わった。
奨励会昇段規定
初段~三段までの昇段は:8連勝・12勝4敗・14勝5敗・16勝6敗・18勝7敗
三段→四段(プロ棋士)年2回の三段リーグに参加し、1・2位の成績を取ること

backtotop このページのTOPに戻る

cont_end

公益社団法人 日本将棋連盟
このサイトの掲載されている記事・イラスト・写真・商標等の無断転載を禁じます。
Copyright(c) 2000 Japan Shogi Association , All rights reserved.