日本将棋連盟

「電王戦タッグマッチ」の模様

更新: 2013年9月 2日 18:00

 開演前からたくさんの人で行列ができ、第1局から立ち見席も人でいっぱいでした。午前9時30分からトーナメント枠の順番を決める抽選会が行われ、トーナメントの組み合わせが決定し、10時から第1局が開始しました。電王戦タッグマッチのルールはこちら

「電王戦タッグマッチ」の模様01 「電王戦タッグマッチ」の模様02

「電王戦タッグマッチ」の模様02b

第1局は佐藤慎一四段&ponanza(開発者:山本一成氏)vs阿部光瑠四段&習甦(開発者:竹内章氏)タッグ

「電王戦タッグマッチ」の模様03 「電王戦タッグマッチ」の模様04
第1局の読み上げは藤田綾女流初段、記録係は安食総子女流初段、立会人は片上大輔理事、大盤解説は森内俊之名人、聞き手は矢内理絵子女流四段。
第1局は185手で佐藤四段&ponanzaタッグの勝利

「電王戦タッグマッチ」の模様05
感想戦の様子
「途中指したい手(▲7五歩)があって、コンピュータの点数はよくなかったんですが、100点 くらいのマイナスなら大丈夫と言われて指しました。上に逃げ出す展開になれば勝負になるかなと思っていました」(佐藤)
「終盤いいかなと思ってたんですが、自分で指すか習甦に指させるか迷って、まかせっきりに しちゃって、もうちょっと自分で指せばよかったかなと思います」(阿部)

第2局は船江恒平五段&ツツカナ(開発者:一丸貴則氏)タッグvs三浦弘行九段&GPS将棋(開発:金子知適〈ともゆき〉氏ほか)タッグ

「電王戦タッグマッチ」の模様06 「電王戦タッグマッチ」の模様07
第2局の読み上げは安食女流初段、記録係は貞升南女流初段、立会人は片上理事、大盤解説は阿部光瑠四段、聞き手は藤田女流初段。
第2局は94手で三浦九段&GPS将棋タッグの勝利

「電王戦タッグマッチ」の模様08
感想戦の様子
「公式戦で同じ形を指して、ツツカナに局面(△2四同銀)を調べさせたんです。悪くなかったので採用したんですが」(船江)
「中盤からはGPSに頼りっぱなしでした。正直もう少し持ち時間が欲しかったですね。あまり勝った気がしません。」(三浦)

第3局は佐藤四段&ponanza vs塚田泰明九段&Puella α(開発者:伊藤英紀氏)タッグ

「電王戦タッグマッチ」の模様09
第3局の読み上げは貞升女流初段、記録係は安食女流初段、立会人は片上理事、大盤解説は谷川浩司日本将棋連盟会長、森内名人、聞き手は矢内女流四段。
第3局は103手で佐藤四段&ponanzaタッグの勝利

「電王戦タッグマッチ」の模様10
感想戦の様子
「横歩取りになるなら受けようと思っていました。コンピュータは横歩取りの先手がかなり強いので」(佐藤)
「なんで横歩やったんだろう。完璧にやられた感じでしたね。」(塚田)

第4局は佐藤四段&ponanza vs三浦弘行九段&GPS将棋

「電王戦タッグマッチ」の模様11 「電王戦タッグマッチ」の模様12
第4局の読み上げは藤田女流初段、記録係は貞升女流初段、立会人は谷川会長、大盤解説は森内名人、船江五段、聞き手は矢内女流四段。
第4局は153手で佐藤四段&ponanzaタッグの勝利

「電王戦タッグマッチ」の模様12b
感想戦の様子
「途中苦しくてどうやっても好転しないところがあったので、時間もなかったので開き直って指したんですが、2、3回こちらの読みとは違う手があって、点数が戻っているのがわかったので。でも秒読みだったので自分の手を指したりしました。5六の香を竜で取って混戦になったのかな、難しくなったのかなという感じがしました」(佐藤)
「終盤、読みにない手があって、それがいい手だったみたいで。最後のほうは自分で考えたんですが、途端に点数が下がってしまって愕然としました。▲5六歩や▲2四歩はいい勝負手で、そういう手が指せるのは人間の強みですよね」(三浦)
*「佐藤さんは勝負どころで自分で考えた手がことごとくいい手で、差を詰めましたね」(森内名人)

「電王戦タッグマッチ」表彰式

「電王戦タッグマッチ」の模様13

「電王戦タッグマッチ」の模様14
優勝タッグへ谷川会長から優勝トロフィーの贈呈

電王戦タッグマッチの模様は、株式会社ドワンゴと株式会社ニワンゴが運営する動画サイト「ニコニコ動画」内のサービス「ニコニコ生放送」で生放送されました。
詳細は将棋電王戦の公式ホームページをご確認下さい。

「電王戦タッグマッチ」の模様15 「電王戦タッグマッチ」の模様16

「電王戦タッグマッチ」の模様17 「電王戦タッグマッチ」の模様18

「電王戦タッグマッチ」の模様19 「電王戦タッグマッチ」の模様20

イベントレポート の最新ニュース

backtotop このページのTOPに戻る

cont_end

公益社団法人 日本将棋連盟
このサイトの掲載されている記事・イラスト・写真・商標等の無断転載を禁じます。
Copyright(c) 2000 Japan Shogi Association , All rights reserved.