日本将棋連盟

谷川浩司専務理事、新会長に

更新: 2012年12月25日 13:46

 本日、日本将棋連盟は東京・将棋会館で臨時理事会を開き、(故)米長邦雄会長の後任に谷川浩司専務理事・九段(50)を選定しました。関西在住の会長は史上初めてです。谷川新会長は昨年5月から専務理事を務めています。
 また、田中寅彦常務理事・九段を専務理事に選定しました。
 よろしくお願い申し上げます。

谷川浩司新会長のコメント
 本日の臨時理事会で、日本将棋連盟の会長に選定されました。突然のことでもあり、まだまだ力不足ではありますが、将棋ファンを大切にされた米長会長の遺志を継いで将棋界の隆盛のため全力を尽くしてまいります。今後ともご支援のほど、よろしくお願いいたします。

谷川浩司新会長会見の模様01 谷川浩司新会長会見の模様03 
谷川浩司新会長会見の模様04 谷川浩司新会長会見の模様02

backtotop このページのTOPに戻る

cont_end

公益社団法人 日本将棋連盟
このサイトの掲載されている記事・イラスト・写真・商標等の無断転載を禁じます。
Copyright(c) 2000 Japan Shogi Association , All rights reserved.