日本将棋連盟

HOME > お知らせ・イベントTOP > 東北地方太平洋沖地震による影響について

東日本大震災復興支援イベント「がんばろう日本!チャリティー将棋」のご報告

更新: 2011年5月 6日 13:52

この度、東日本大震災において被災されました皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
2011年5月4日(祝・火)に東京・将棋会館(東京都渋谷区)において「がんばろう日本!チャリティー将棋」が行われました。
当日は50人の棋士がチャリティー参加し、3面指し指導対局、ぐるぐる指導対局をはじめ、特別対局室での記念写真、トークショーや棋士と遊ぼうゲームコーナーなどで、将棋ファン約550人とふれあいました。またバザーコーナーではプロ棋士から提供された色紙やサン入り書籍などがチャリティー価格で販売されました。
20110504-1 20110504-220110504-3
写真左:バザーの模様
写真中・右:3面指しの模様

20110504-4 20110504-5
写真左・右:ぐるぐる指導対局の模様

20110504-6 20110504-7 20110504-8
写真左・中:棋士とあそぼうの模様
写真右:トーク「トップ棋士に聞いてみよう!」.の模様

当日の入場料、指導対局料やバザーの売上に募金を含め、総額166万828円は、日本財団を通じ全額寄付させていただきます。
皆様のご協力、誠にありがとうございました。また、今後も全国の将棋ファンと協力の上、プロ棋士・女流棋士の力を合わせてお役に立つ事を考えてまいります。 一刻も早く被災地が復興し、平穏な生活を取り戻せることを心からお祈り申し上げます。

東北地方太平洋沖地震による影響について の最新ニュース

backtotop このページのTOPに戻る

cont_end

公益社団法人 日本将棋連盟
このサイトの掲載されている記事・イラスト・写真・商標等の無断転載を禁じます。
Copyright(c) 2000 Japan Shogi Association , All rights reserved.