日本将棋連盟

HOME > お知らせ・イベントTOP > イベント > イベントの予告・案内

コンピュータからの挑戦状

更新: 2010年4月 2日 15:00

 4月2日、コンピュータから日本将棋連盟宛に挑戦状を受けとりました。
挑戦状の内容は以下のとおりです。

社団法人情報処理学会からの挑戦状

 社団法人 日本将棋連盟 会長 米長邦雄 殿
 コンピュータ将棋を作り始めてから苦節三十五年
 修行に継ぐ修行 研鑽に継ぐ研鑽を行い
 漸くにして名人に伍する力ありと情報処理学会が
 認める迄に強いコンピュータ将棋を完成いたしました
 茲に社団法人 日本将棋連盟に挑戦するものであります

平成二十二年四月二日
社団法人 情報処理学会
会長 白鳥則郎

米長邦雄会長からの返答

 社団法人情報処理学会 会長 白鳥則郎 殿
 挑戦状確かに承りました
 いい度胸をしていると その不遜な態度に感服仕った次第
 女流棋士会も誕生して三十五年 奇しくも同年であります
 今回は初戦相手を女流棋界の第一人者清水市代に決定しました
 全ての対局運営は女流棋士会ファンクラブ駒桜が
 執り行うように委嘱いたします

平成二十二年四月二日
社団法人 日本将棋連盟
会長 米長邦雄

コンピュータからの挑戦状01  コンピュータからの挑戦状02

なお、対局は2010年秋を予定しております
詳細は女流棋士会ホームページもあわせて御覧下さい

イベントの予告・案内 の最新ニュース

backtotop このページのTOPに戻る

cont_end

公益社団法人 日本将棋連盟
このサイトの掲載されている記事・イラスト・写真・商標等の無断転載を禁じます。
Copyright(c) 2000 Japan Shogi Association , All rights reserved.