イベント

【第7回とちぎ将棋まつり】開催報告

更新:2016年03月28日 11:40

  • Facebookでシェア
  • はてなブックマーク
  • Pocketに保存
  • Google+でシェア

 第7回とちぎ将棋まつりは3月21日(月)に「宇都宮グランドホテル」で開催され、今年も大勢の方々にご来場いただきました。
 イベントの模様・結果は下記をご覧ください

【第7回とちぎ将棋まつりの模様】

 会場では席上対局、同時開催された第41期棋王戦五番勝負第4局の大盤解説会、懸賞次の一手、指導対局、サイン会、将棋大会、どうぶつしょうぎイベントなどを開催し、一日を通して将棋を楽しんでいただきました。

第7回とちぎ将棋まつり_01 第7回とちぎ将棋まつり_02
写真左:とちぎ将棋まつり実行委員会委員長 如水和也様のご挨拶
写真右:株式会社下野新聞社 代表取締役社長 観堂義憲様のご挨拶

第7回とちぎ将棋まつり_03
日本将棋連盟常務理事 片上大輔六段による挨拶

席上対局の模様
第7回とちぎ将棋まつり_04
片上六段VS戸辺六段の席上対局。解説は西村九段、聞き手は山口女流初段。
記録、読み上げ、秒読みは長谷部三段、大杉二段

第41期棋王戦第4局大盤解説会の模様
第7回とちぎ将棋まつり_05 第7回とちぎ将棋まつり_06
解説は戸辺誠六段、聞き手は山口恵梨子女流初段

第7回とちぎ将棋まつり_07
片上大輔六段

第7回とちぎ将棋まつり_08
難解な終盤戦を解説する森内九段、戸辺六段

第7回とちぎ将棋まつり_09
終局後、渡辺明棋王、佐藤天彦八段による感想戦

第7回とちぎ将棋まつり_10
終局後も多くの観客が感想戦に聞き入る

【将棋大会】

一般大会は43名で争われた。
優勝:福田 雄太四段(栃木県宇都宮市)
2位:渋谷 和宣四段(山形県)
3位:小玉 拓未五段(埼玉県さいたま市)
神永慶一郎四段(栃木県宇都宮市)

小学生級位者大会は41名で争われた。
優勝:渡辺 将有1級(栃木県栃木市)
2位:石原 橙真1級(栃木県足利市)
3位:前田 凌雅5級(栃木県宇都宮市)
高坂 直矢2級(千葉県松戸市)

第7回とちぎ将棋まつり_11
一般大会の様子

第7回とちぎ将棋まつり_12
小学生級位者大会入賞者の記念撮影

【指導対局の模様】

第7回とちぎ将棋まつり_13
森内九段

第7回とちぎ将棋まつり_14
戸辺六段

【サイン会の模様】

第7回とちぎ将棋まつり_15
森内九段

【どうぶつしょうぎイベントの模様】

第7回とちぎ将棋まつり_16
北尾女流二段

第7回とちぎ将棋まつり_17 第7回とちぎ将棋まつり_18
どうぶつしょうぎステージイベント
ご当地アイドルとちおとめ25と、6名のちびっこ棋士が対戦。

第7回とちぎ将棋まつり_19
どうぶつしょうぎのペーパークラフト
ライオン(戸辺六段) ゾウ(森内九段)

第7回とちぎ将棋まつり_20
妖怪しょうぎを指す山口女流初段

第7回とちぎ将棋まつり_21
ご当地ヒーローの精霊法士トチノキッドもどうぶつしょうぎを指す

第7回とちぎ将棋まつり_22
どうぶつしょうぎ大会入賞者の方々

参加棋士
西村一義九段、森内俊之九段、片上大輔六段、戸辺誠六段、
北尾まどか女流二段、山口恵梨子女流初段、
長谷部浩平三段(栃木県小山市出身)、大杉悠二段(栃木県宇都宮市出身)
主催
とちぎ将棋まつり実行委員会
共催
株式会社下野新聞社
協賛
株式会社ドワンゴ
株式会社囲碁将棋チャンネル
株式会社小学館
将棋RPG つめつめロード
株式会社ピノキオ薬局
左海醤油工業株式会社
医療法人城東クリニック
協力
公益社団法人日本将棋連盟
栃木県将棋楽友協会
株式会社ねこまど
宇都宮グランドホテル
将棋駒研究会
吉田将棋碁盤店
中島清吉商店
株式会社ジード

その他のイベント

一覧へ